ブログ

アドセンス狩りの謎 クリック異常もないのに停止?最終奥義発動!対策対処【体験談】

突然,アドセンスから【無効なトラフィックの問題】と停止通知がきて広告が停められた。でも,調べても異常なクリック数もない。

その場合に私が解決できた方法をお伝えします。

私はこの対策で,なんとか最短5日で危機を脱しました。

私はこんな人

しんしん

 ブログを立ち上げて7カ月のうちになんと3回もアドセンス狩りに遭い,

試行錯誤しながら対策を模索しているただのオッサンです。

 これをすれば解決できますよなんて,口が裂けても言えません。

言うことができるはGoogleアドセンスだけです。

 検索しても,どのブログでももっともらしいことが書かれていますが,

直接の解決にいたらないことが多く,Googleアドセンスから正式な回答がもらえることはありません。

 ついては自分で試し 解決していくしかないのです。

ただ,そのなかのひとりとしてみなさんに自分のような苦労をすることがないよう情報共有するものです。

なにかの解決への糸口になれば幸いです。

アドセンス狩り対策【サイトへのリンクを否認する】

 私が今から説明する内容は【サイトへのリンクを否認する】方法です。

不明な信頼できないサイトからのリンクは自分のサイトの信頼性を著しく下げます。

 いわゆるスパムサイトというものです。

どのような思惑でなされるのかは不明ですが,悪意のあるものには間違いなく,

自分のブログの信用性を著しく下げてしまう効果があります。

 Googleからすると作為をもって自分のブログのドメインパワーを上げているようにみえるため,

無効なトラフィックと判断してしまいます。

 ただ,この方法は諸刃の剣です。

 良質な善意のあるリンクを遮断してしまう可能性もあるので,

以下の経緯を読んでいただき,十分検討したうえで実行することをおすすめします。

クリック異常もないのに停止? 【無効なトラフィックの問題】

 2021年5月27日0時になって,さっきまで表示されていたアドセンス広告が表示されなくなりました。

3-1状況

 メールを確認したところ,5月26日(水) 21:30付メールで 

無効なトラフィックで広告を制限するとのこと。

 前回は10日以上メールも通知もなかったのに,今回は異常に速い。

アドセンス管理画面のポリシーセンターメッセージにも同様の内容が表示されていました。

3-2対応

2-2-1アドセンス管理画面で異常値のチェック

 すぐにアドセンス管理画面で日ごとのクリック数とページCTR値(閲覧に対するクリック数値)を確認しましたが,異常はありません。

しんしん

なんでや?

おかしいところはないのに?

するとあることに気づきました。

ポリシーセンターメッセージの適用日が4月5日となっています。

しんしん

2か月前の日付???

 このころ,私は2度目の停止期間中で広告は出ていませんからクリックされるはずもなく,

ましてや2月前の異常で今停止させることに理解できません。

 しばらく考えて

明らかにアドセンスシステムバグ(システム欠陥)または人為的なミスと判断。

2-2-2無効なクリックの連絡フォームで連絡

もう事故は3度目ですから,勝手知ったるもの。

 お世話になります。

 本日ポリシーセンターからスクリーンショットのとおり,

無効なトラフィックの問題により現在制限されています。

と連絡がありましたが,日付が4月5日であり,

そのころ2度目の停止があり,申し入れをした経緯があります。

 本日昨日共に広告にクリックされた記録はありません。

 広告は現在停止しており,こちらが理解できるようなご説明をお願いたします。

とヘルプセンターあてに無効なクリックの連絡フォームで連絡しました。

この報告方法については以前作って共有している

アドセンス収益がすごく高かった日は危険信号【狩りか?】対策対処法 弱小ブログ体験談

をご覧ください。

ところがなんの連絡も解除もありません

 手違いでのミスと思っていたので,すぐに解除されるだろうと思っていました。

ところがなんの連絡も解除もありません。

 連日,無効なクリックの連絡フォームで連絡しました。

 これは対応してくれないのか。

 または別の原因があるのか?

別の原因とは?不明な信頼できないサイトからのリンクは自分のサイトの信頼性を著しく下げる

 いろいろ,調べまわりますが

異常なクリックもないのに無効なトラフィック

なんて霧の中で手探りでさがすようなものですから,すぐに答えは出てきません。

 以前はあったようですが,アダルトサイトにリンクを貼られるケースについても,

アドセンスの所有者コード対策で解消したと聞いていますし・・・。

 アドセンス狩りとは少し視点がずれるのですけれども,

不明な信頼できないサイトからのリンクは自分のサイトの信頼性を著しく下げる

との情報を見つけました。

 可能性としてはなくはないな・・・。

5-1サーチコンソールでリンク先を調べてみた。

 サーチコンソールを立ち上げ,普段見ることはそうない「リンク」から

上位のリンク元サイトを開けてみると,

なんと41個のサイトが表示されました。

しんしん

自分で作ったペライチやピンタレスト,

リンクを貼ってくれたブロガー仲間さんとは別になにやら身に覚えのないサイトが・・・💦

 リンク先のページがみれるので確認すると,読めなかったり訳のわからないサーチサイトだったり・・・・・。

 その中でも,特に訳のわからないサイトは不審なサイトとして否認することとしました。

 否認することはサーチコンソール資料「サイトへのリンクを否認する」でも

「サイトへのリンクを否認する」

否認ツールは複雑な機能であるため、慎重に使用する必要があります。使い方を間違えると、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスに影響が及ぶ可能性があります。

とあり,また,わざわざ役に立つとして紹介リンクを貼ってくださるサイトもあるので,慎重に検討してください。

サイトに対して,スパム行為のあるリンク,人為的リンク,品質が低いリンクとして5つを否認することにしました。

 サーチコンソール資料「サイトへのリンクを否認する」

5-2否認するサイトの判断

わざわざ貼ってくださっているリンクを一方的に拒否するわけですから,悪意のあるサイトと判断したもののみを慎重に選ばなければなりません。

今回の私の判断基準は

否認するサイトの判断
  • 1 サイト自体が読めない。
  • 2 サイトアドレスの末尾がcomでない。
  • 3 MOZでそのサイトのスパムスコアが高いか確認する。

を基準にしました。

* 3のMOZというのはサイト検索のときに自分の記事より上位のサイトのドメインパワーなどを調べるのにふつう使うのですが,1サイトを表示させるとそのサイトのスパムサイト度を5段階で表示してくれます。

 メール登録するだけで使えるので,役に立ちます。おすすめします。

5-3最終奥義【サイトへのリンクを否認する】

 理想をいえば,1つずつ否認して3日程度様子をみることが検証的には良いのですが,そんな余裕は私にはなかったので,どう考えてもおかしいサイト5つを否認することとしました。

方法はいたって簡単です。

5-3-1 否認するサイトアドレス一覧リストを作る

否認するページまたはドメインのリストをテキスト ファイルで作成します(後で Google にアップロードします)。

メモ帳などのテキストエディタでアルファベット名のファイルを作り,

中に1アドレスを1行ずつ書き入れるだけです。

サーチコンソールのリンクの画面からアドレスをコピーできるので貼りつければOK。

こんな感じです。

5-3-2 否認するサイトアドレス一覧リストをアップロードする

サーチコンソール画面から,

リンクの否認ツールを呼びだし

下の図のとおり

プロパティに自分のブログを選択し,

「否認リストをアップロード」をクリックする。

アップロードするファイルを聞いてくるので,

先ほど作ったテキストファイルを選択すると

アップロードされます。

サーチコンソール否認ツール

私の場合,同日サーチコンソールから否認ファイルを更新した旨のメールを受信しました。

復活

弱小ブログの守護神 なんとか危機を乗り越えました。
弱小ブログの守護神

 6月1日6時にアドセンス広告が表示されていることを確認しました。

これまでに3度アドセンスから停止を受けましたが,

今回は最短5日で復帰することができました。

最後に

 私は今回の対策で,復帰できましたが,

正直,結果論でして,他の要素が反映された可能性もあります。

(アドセンスのミスからの復帰は6月6日現在,アドセンスポリシーセンターにまだ警告メッセージが出たままなので,考えられにくいですが・・・。)

 本来,私たちとGoogleアドセンスとの契約にもとづいたものなので,

個人的には,

「無効なトラッフィックが出てるから,調べて直さないと広告出しませんよ」

ではなく,もう一歩具体的な説明があってもいいのではないかと思っています。

 そうすれば,憶測での様々な情報に振り回されることなく

末端の私たち弱小ブログも記事作成に専念できるのに。

Google先生は意地悪です。

 問題解決の糸口になったでしょうか?

もしそうなら,私は嬉しいですし,

今後もいろいろな現象が発生すると思いますので,

みなさん,できるだけ体験談として記事をあげられると

他の方の手助けにはなると信じます。

 お互いに消滅しないようにがんばりましょう。

弱ブロ神

弱小ブロクに栄あれ!

関連記事

初回 アドセンス狩りに遭った体験談です。

アドセンス狩りにあって思うこと。 アドセンス広告停止 弱小ブログ体験談PCを見たら広告がなくなっていた・・・ きちんと対策とらなかったらこんなことになるのかと,反面教師として読んでもらえればありがたい。 アドセンス狩り アドセンス広告停止 対策・対処方法は? 弱小ブログ体験談...

体験談をもとに対応策,特にプラグインAICPに関する説明記事です。

AICPは最後まで設定しないと,十分な能力が発揮されません。

 また,アドセンス「広告の自動設定」では設定できません。

弱小ブログの守り神
 アドセンス狩り対策・対処方法(プラグイン AICP) 弱小ブログでいいんかい  弱小ブログで対応できる アドセンス狩り対策対処方法です。 アドセンス狩りプラグイン(AdSense Invalid Click Protector)の設定方法 JINアドセンス設定 ...

第2回 アドセンス狩りに遭った体験談及び対応策です。

特にアドセンスへの申し入れのタイミング,方法とクリック数上限について説明しています。

このときは,なんとか21日で解除となりました。

【ポケモン アドカーリ】
アドセンス収益がすごく高かった日は危険信号【狩りか?】対策報告法 弱小ブログ体験談  アドセンス収益がすごく高かった日は危険信号です。【狩りか?】対策 体験談   間をあけることもなくアドセンス狩りにあいましたが,この方法で,アドセンスへの申し入れがなんとか受け入れられました。 クリック数上限は?...